カズKING雑記

起業失敗から20代前半で破産、ほぼニートになった男はパラサイト起業を始めた。

筋トレ初心者は、パーソナルトレーニングから始めよう。

f:id:kazu-notnormal:20171016111225j:image

筋トレビギナー、

独学組こそパーソナルトレーニングがおすすめです。

 

 

 

昨日、

某トレーニングジムの体験にいってきました。

無料体験だったので、簡単なマシンの使い方や説明を聞いて終わりだろうと思っていました。

 

が、

 

みっちりバーベルを使った種目のフォーム指導を受けることができました。

ほぼマンツーマンのパーソナルトレーニング

 

しかも2時間近くいたので、

通常なら1万円超えてくるレベルです。

 

 

めっちゃ得しましたよね。

 

 

ただお目当てのトレーナーさんが、

パーソナルトレーニングの新規受付をされていないので、入会しないかも。

 

 

まあ、そんな感じ。

 

 

今回は初めてパーソナル受けて痛感したことを書いていきます。

 

 

ウエイトトレーニング初心者こそオススメ

 

これからウエイトトレーニングを始めようと考えている人。

 

 

ジムに通う、または独学でやるにしても、最初にパーソナルを受けておいた方がいいでしょう。

 

 

やはりプロのアドバイスは熟練してる人特有の視点から出てくる言葉なので、

分かりやすくてポイント抑えてます。

 

 

どこかの体育館で独学トレするにしても、フォームの感覚は変なクセがつく前に身につけた方がいいでしょう。

 

 

本やYouTubeだけでは難しい

 

いくらトレーニング教本やYouTube等の動画を見ても、実際に感覚をつかむのは難しい。

 

 

でもパーソナルでなら、

その場ですぐに修正点や良かったところを伝えてくれるので、こちらの吸収も早くなります。

 

 

これだけネットが進化した世の中だからこそ、直接指導の価値も増してると実感しましたね。

 

 

まとめ

 

体験する中で、

腹圧をかけ方やフォームの種類を新しく吸収することができて満足です。

 

ウエイトトレーニングを独学でやり始めて1年半ほど経ってますが、もうちょっと早めに受けても全然良かったなと。

 

独学組は始めて1ヶ月〜3ヶ月くらいのタイミングがいいかもしれません。

 

身体鍛える人にとって、オーダースーツは無駄な買い物である

f:id:kazu-notnormal:20171014231722j:image

3年くらい前、

銀座でオーダースーツを作りました。

 

価格は覚えてないけど、

大体4万円くらいだったと思う。

 

正直無駄な買い物しちゃったと思いますw(買って学習したと思えばいいw)

 

だってまともに着れたの1年くらいだったから。

 

僕はその頃ウエイトトレーニングをやり始めた影響で身体が大きくなってたんです。

だからすぐ身体にフィットしなくなって着れなくなってしまった。

 

オーダースーツはかなりぴったり合わせた寸法で作る上、生地に伸縮性がないから、体型の変化や体重変動の大きい人は買ってもすぐ着れなくなるんですよ。

 

だからアスリートなんかは大変だろうなと思います。(特に格闘家)

 

 

だから減量やら増量で忙しい、格闘家やアスリートはオーダースーツ買わない方がいい。

 

スーツが必要なら、ユナイテッドアローズとかカルバンクライン等の店頭にある既製品買いましょう。

 

別にユニクロでも洋服の青山でもいい、とにかくオーダーじゃない既製品を買いましょう。

 

変化に合わせてすぐ買い換えられるし、オーダーと違って時間もかからない。それに伸縮性もあるので結構長い期間着回せるのもポイントですよ。

 

デザインも洗練されてきてるし。

 

まぁとにかく、

身体鍛える系の人はオーダースーツ買うのやめましょう。

 

あれはちょっと見栄入ってるw

ただの日記

さらっと更新が連続になってしまった。

けど習慣化するまでクオリティには目を瞑ります。

 

継続することが1つの目的なので。

 

 

それはそうと、

もうすぐ面白い発表ができるかもです。

 

何の発表かはまだ言えないんですけどね。

 

いつかの破産バーでは言えるかもしれないので、楽しみにしててください。

 

 

ではさらっと終わりにします。

おやすみなさい。

 

 

 

10月21日、エデンで破産バーvol.3やります!

眠いので告知更新です(明日から眠くなる前に書こう)

 

10月21日土曜日17時〜23時、

要町のイベントバー エデンで破産バーvol.3やります。

 

料金はALL500円。

 

f:id:kazu-notnormal:20171012223430j:image

 

 

今回は破産バーで初となるフードメニューお披露目!

 

渋い音楽と狂ったバーテンがお出迎えします。

 

 

食べ物の持ち込みもOKなので、

何か食べたいものがあったらご自由に持ち込んじゃってください。

 

 

シェアハウスは衛生感覚が合う人と住め

f:id:kazu-notnormal:20171011221452j:image

六本木

僕は以前シェアハウスに住んでいたことがありました。最初に住んだのは新宿御苑、ここは仮住まいだったので1週間ほど。

 

次は六本木に住みました。六本木交差点のドンキから約1分。立地は最高でしたが室内の環境は最悪です。

 

なにしろ1Kの間取り(1人暮らし用の広さ)に3段ベッドが3つ、住人は男8人。唯一プライバシー(そんなレベルではないかw)があるのはベッドの中だけ。といっても僕はベッドの真ん中だったので、首を曲げないと正座すらできないくらいのスペースしかありません。

 

そんなタコ部屋労働者のような環境に住んでいて辛かったのは衛生環境です。一応お手伝いさんが週1回ほど来て掃除等はしてくれますが、それ以外の日は誰も掃除しません。だから便座はしょっちゅう汚れてるし、サンダルが共用だったので水虫はうつされて最悪。床には陰毛がゴロりんしてたんですね。

 

僕が住んだシェアハウス(と呼べるかも怪しいが)がハズレ物件だったのもありますが、衛生感覚の合う・合わないは最初に気をつけるべきだなと思います。

 

荻窪

 

シェアハウス物件ではないですが、六本木のあとに荻窪に引っ越しました。その当時バイト先で知り合った、30代の男性と同居してたのですがこれもキツかった。

 

洗い物は溜めっぱなし、洗濯機はフタが閉まらなくなっても溜めっぱなし、風呂場で髪切ったら髪も捨てない。部屋がそれぞれ個室でも共用スペースが衛生環境劣悪。

 

別に悪い人ではなかったですが、衛生感覚が合わないとこうも共同生活がつらくなるかと、身をもって学びました。

 

まとめ

シェアハウスに住む際は好き嫌い以前に衛生感覚が合うか考えておいた方がいいと思います。いくら好きでもしょっちゅう便座にウ○コくっついてたらきついですから。

 

お風呂カフェutatane、コンセプト崩壊してる問題

f:id:kazu-notnormal:20171010235557j:image

この前の日曜、

HSPの友人氏と大宮にあるお風呂カフェutataneにいってきました。

 

なんだかんだここに来たのは3回目なのですが、来るたび客足が伸び続けていて驚かされます。湯加減もいいし料金も良心的。いい空間です。今後もちょくちょく利用していきたいって思ってます。

 

もっと褒めたいところなんですが、

正直いうと最近コンセプト崩壊してきてます。お客さんが増えたことに比例し、問題がかなり表面化してきてる。これは早急に対処すべきだと思います。

 

客多すぎてうたた寝どころじゃない問題

 

まずお客さんの人数を捌ききるだけのキャパがありません。ハンモックやソファ、イスや寝転びスペースも全部満員。座る場所すら見つけられないお客さんがかなりいました。

 

そして席を立つと他のお客さんに場所を取られてしまうため、トイレなども安心していけない状況です。いつからこんな戦場になったのだろう。utataneさんなのにうたた寝できないなんて。

 

今のところ入場規制をかけるのが1番無難ではあります。せっかく来たのにどこにも座れないとなると、お客さんのストレスが溜まって足が遠くでしょう。座れてるお客さんにもその空気は伝わってしまいます。

 

時間制をもっとうまく使ったらどうかと一瞬思ったのですが、そんな制限をしてしまってはもうコンセプトぶち壊しです。くつろぎに来てるのに、早く帰れと言われるようなものですから。時間制の改変は難しいでしょう。

 

カフェの待ち時間長すぎ問題

 

これも客足が伸び過ぎているが故に起きた問題ですね。1時間待ちくらいした方もいるのではないでしょうか。これが問題なのは座るスペースもない上に、さらに待たねばならないという二重苦です。

 

これはお客さんからすると相当なストレスになってしまいます。まあカフェの場合、混み過ぎたときは時間制をうまく使えば回転させられるので最悪なんとかなるのですが。くつろげないですよねぇ〜

 

 

お風呂カフェさんに今後実行を検討してもらいたいアイデア

 

・予約制

土日祝のみ予約制にしてみる。平日はそこまで混まないので通常営業。

 

・入場規制

単純に館内混み具合をみて入場規制をかける。当然入り口前と駐車場にはお知らせの看板を出す。

 

・増築もしくは空間の拡張

単純に増築する。もしくは混雑時のみ宿泊客専用スペースや個室客用のスペースを解放する方法。サービスの格差が心配なら抽選でお客さんを選べばいい。運試し的なイベントにもなる。

 

 

まとめ

なんだかんだ言いつつ、僕はお風呂カフェが好きです。それゆえこういった問題点を乗り越え、さらに発展してほしいとい願っております。

 

他にも書きたいことはあるのですが、もう眠いんですね。

 

おやすみなさい。

イベントバーエデン(カフェバーエデン)への行き方

まずは要町駅2番出口から出ます。

f:id:kazu-notnormal:20171009221442j:image

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009221458j:image

 

↑2番出口を出るとこんな感じです。

 

出たあと真っ直ぐ進みます、

 

f:id:kazu-notnormal:20171009221605j:image

 

 

 

↑歩いていくとミヤザキ衣料というお店にぶち当たるので、V字路の左に進みます。そこからしばらく道なりに進みます。

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222012j:image

 

↑しばらく進んでいくと老人ホーム(グランダ要町)のあるT字路にぶち当たるので、そこを右に曲がります。

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222216j:image

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222341j:image

 

 

 

 

↑右に曲がると床屋さんが見える道に出るので、ここを左手に曲がります。(左側にヤクルト&ピンク色の自販機があるとこを左折です。)

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222505j:image

 

↑左折したあと通学路の標識が見えたら、また左にいきます。

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222647j:image

 

↑そのあとすぐ右折するとこの道に出るので、真っ直ぐ進みます。 

 

 

f:id:kazu-notnormal:20171009222653j:image

 

 

↑真っ直ぐ進むとエデンが右側に出てきます。これで到着。 

 

 

これだけだとわかりづらいので、

後ほど完全版を投稿させていただきます。

 

初めてエデンに向かう方など是非参考にしてくれればと思います。