カズKINGの雑記帳

起業失敗から20代前半で破産、ほぼニートになった男はパラサイト起業を始めた。

ライブと出会い、コンセプト実現にひと工夫したら面白そう

4日土曜に恵比寿ガーデンホールで開催された

「ゲッターズ飯田 presents POWER SPOT」のライブに参加してきました。

 

飯田さんの主催するパワースポットライブに参加するのはこれで2回目なのですが、

 

結論からいうと「ライブイベントと相性の良い異性との出会い」を両立させるのにもうひと工夫いるなという感覚です。

 

前売りと当日でエリア分け

 

前売りの相性診断付きチケットを購入された方なら当然、出会いを期待しています。アーティスト達の音楽を楽しむのも1つですが、それ以上に異性との出会いも大きなテーマでしょう。

 

相性診断付きチケットを買って入場された方は、分かりやすいように自分の番号を書いたシールを身につけていますが、小さくて見つけるのも大変だし暗いと見えなくなります。

 

 

照明を明るくしっぱなしにするのも難しいでしょうし、蛍光ペンで書いても見つけにくい。

 

となると、

あらかじめ前列と後列でエリア分けしておくのがベストでしょう。

 

前列を前売り、

後列を当日券という風に。

 

ただそうなると整理するためにスタッフさんの人手がいるので、人件費は上がるというデメリットがありますけど。お客さんの満足度は上がりますよ。

 

 

音楽的にはかなり楽しめた

 

運営的にはもう少し工夫が欲しいと思った所ですが、ライブを楽しむという意味では結構良かったです。

 

最初に登場したSami Eluさんなんか自作した割り箸弦楽器「幻ピアノ」で独特な世界観のある演奏を楽しませてくれたし、リリーズブロウさんはなんか耳に残って口ずさむようなメロディがクセになります。(映画「傷だらけの悪魔」の主題歌を担当)

 

締めの曲が「恋を止めないで」だったのも吉川晃司(COMPLEX)を愛する僕としては嬉しかったw

 

普段聴かないような曲を聴けるのは新鮮だし、出演するアーティストにとっても新しいファン層の開拓ができるから、そういう意味でアーティストの刺激にもなるイベントですね。

 

 

出会いならやはり占い合コン

 

2回参加してみて、やはり出会いを楽しむなら占い合コンだなと実感しました。

 

こちらはもうすぐ抽選受付が始まるようなので、新しい出会いが欲しい方は是非申し込んでみてはいかが。

 

ただ競争が激しいので当選確率(特に女性)は低めです。当たったらめっちゃ運が良いw